Jul 26, 2014
Jul 26, 2014

[メゾンニュース]アレキサンダー・マックイーンの旗艦店オープン記念パーティー

image

2014年7月25日、アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)は、東京青山にオープンした国内初のフラッグシップストアオープンを記念し、クリエイティブ・ディレクターのサラ・バートンをホストとしたパーティーを開催した。アレキサンダー・マックイーン 青山店にて催された当イベントには、ファッションプレス関係者並びにセレブリティー、文化人、著名人が多く訪れた。

マックイーンのコレクションの中でも繰り返しインスピレーション ソースとなってきた、ブランドにとっての重要な要素である「自然」というテーマを、2フロア構成のストア ウィンドウいっぱいに大規模なボタニカルアートとして表現。アレキサンダー・マックイーン依頼のもと、コンテンポラリー・フラワー・アーティストの柿崎順一氏によって制作された、ボタニカルアートのインスタレーションは、7月23日から27日まで展示される。

image

会場では銀座に本店を構える老舗料亭、金田中によるケータリングサービスや、シャンパン、スパークリング日本酒などが振舞われ、シンセサイザーなどのアナログインストルメンタルを駆使したライブをバックミュージックに来場者は夜を満喫した。アレキサンダー・マックイーンのクリエイティブ・ディレクター、サラ・バートンやCEOのジョナサン・エイクロイド他、モデルのTAO、佐田真由美、松岡モナ、黒田エイミ、秋元梢、EXILEの小林直己、俳優の池内博之、また蜷川実花、デザイナー舘鼻則孝、舞踏家大野慶人などの個性豊かな顔ぶれが集った。

★来場したセレブリティの画像はこちらから

Jul 26, 2014

[メゾンニュース]デザイナーも来店!シアタープロダクツの大阪店が7月30日(水)オープン

image

シアタープロダクツ大阪店が7月30日(水)に阪急うめだ本店4F「マイ フェイバリット ルーム」にオープンする。

image

販売アイテムは14-15AW “MENSWEAR”に加え、各種限定アイテムなども揃い、大人の女性に向けたエレガントで遊び心あるアイテムを楽しむことができる。また、オープン記念限定商品の販売とノベルティプレゼント、デザイナーの来店なども行われる。

<新店舗オープン 概要>

・オープン記念限定商品

アイテム 価格:

ロゴトートバッグ・限定カラー(ベージュ) 7,776
シェルパールヘアクリップ限定カラー(アイボリー11,880

・デザイナー来店
7
30日(水)16:00~「シアタープロダクツ」デザイナー武内昭氏、藤原美和氏が来店する。

・住所

大阪府大阪市北区角田町8番7号阪急うめだ本店4F ヤングキャリアファッション『うめはんジェンヌ』『MY FAVORITE ROOM』

tel. 06-6461-1381(大代表)

★関連画像はこちら

Jul 26, 2014

[メゾンニュース]ステラマッカートニーが2014年冬の広告キャンペーンを発表

image

ステラ マッカートニー(Stella McCartney)が2014年冬の広告キャンペーンヴジュアルを発表した。今回のキャンペーンにはモデルにケイト・モス(Kate Moss)を起用した。撮影はロンドンにてマート・アラス(Mert Alas)&マーカス・ビゴー(Marcus Piggott)により行われた。この印象的な新作キャンペーンは自然なセクシーさと女性らしさを持ったモダンなステラ マッカートニー ウーマンを写し出すケイトを表現している。 

また、フレッド・ギブソン(Fred Gibson)のオリジナル楽曲をフィーチャーした、夢をテーマとする”Kate Dreams”も同時にリリースする。

「ケイトは、ステラ マッカートニー ウーマンを表現する最適な女性。ケイトの夢、そして数年にわたり 一緒に過ごしてきた時間をこのフィルムに閉じ込めました。今シーズンは、非現実的な世界に逃げ込みた いと思ったのです。ファッションは時に、そんな私たちを夢の世界へ連れて行ってくれます。」 とステラは語る。

今キャンペーンは、夢見るケイトと、環境に対するステラの決して妥協することのない価値観とが一つになった。ステラ自身がスタイリングを手がけ、ケイトは今シーズンの”do-it-yourself”ルックに身を包み、背景には氷河や森林、宇宙といった大胆で超現実的、そしてドラマティックなビジュアルが描かれている。

image

ジップディテールの遊びが、今シーズンのエンブロイダリー(刺繍)と呼応し、空想的な印象を与えるルックを作り出している。新作キャンペーンのハイライトは、ジップ装飾と星型のカットアウトで飾られたキャベンディッシュバッグ。サステナブルウッドのプラットフォームシューズもフィーチャーされている。 

image

image

Hair: Paul Hanlon
Makeup: Charlotte Tilbury
Nails: Lorraine Griffin
Set Design: David White

Jul 26, 2014

[メゾンニュース]ヴェルサス ヴェルサーチがスペルガとコラボレーションを発表

image

ヴェルサス ヴェルサーチ(Versus Versace)はイタリアの老舗スニーカーブランド、スペルガ(Superga)とコラボレーションしたスニーカーを発表。

今回このコラボモデルに使用されたのはスペルガの定番型である「2750」。そこにヴェルサス ヴェルサーチのFW14コレクションからキープリントを使用したアイコニックな一足となっている。ヒールの部分にもヴェルサス ヴェルサーチのロゴがあしらわれている。

この2ブランドによるユニークなスニーカーはヴェルサーチのオンラインストアとスペルガの限定された店舗での展開となる。日本では大阪のヴェルサス ヴェルサーチ限定で販売。

価格(税抜き):メンズ&ウィメンズ ¥15,000

image

image

取り扱い店舗:

ヴェルサス ヴェルサーチ JR 大阪三越伊勢丹店

大阪府大阪市北区梅田3-1-3 3F(コンテンポラリーコレクションズ)

お問い合わせ:

03-3569-1611(ヴェルサーチ ジャパン)

公式サイト:

http://www.versace.com/

Jul 24, 2014

[メゾンニュース]ヴィヴィアン ウェストウッドがユニセックスコレクションを発表

image

ヴィヴィアン ウェストウッド(Vivienne Westwood)は、2014-15秋冬シーズンにヴィヴィアン ウェストウッド ゴールド レーベル(Vivienne Westwood Gold Label)とヴィヴィアン ウェストウッド マン(Vivienne Westwood Man)よりユニセックスラインを発表する。この新ラインはマスキュリンとフェミニンを曖昧にぼかしているのが特徴だ。また、植物性染料を使用したニットウェア、シルク、コットン素材のショーツやジャケット、グラフィックティーシャツなどで構成される。

デザインパートナーである、ヴィヴィアン・ウエストウッドとアンドレアス・クロンターラーは、ウォッシュドシルクとクレープビスコースを切ったオーバーサイズのゆったりとしたショーツ、1 サイズのウール素材のアーミーグリーンラップジャケットなどのリラックスしたシルエットのユニセックスアイテムをデザインした。また、グラフィックがプリントされたウール素材のカウルネックニットジャンパーやカーディガンもある。

これらのアイテムは、ジャングル模様の上にプリントされたフラッキング(水圧破砕法)反対を訴えるイラストなどヴィヴィアン・ウエストウッドが取り組んでいる政治的、環境に関する活動を表現したものが反映されている。他にも、手書きのスロ ーガン“What’s good for the planet, is good for the economy, what’s bad for the planet is bad for the economy(地球の ために良いことは、経済にとっても良いことであり、つまりは地球にとって良くないことは、経済にとっても悪いこ となのです)”がプリントされている。 

ユニセックスのアイディアは、ヴィヴィアン・ウエストウッドの‘DO IT YOURSELF’コレクションに始まり、ヴィヴィアンの“必要なものだけを買い、良いものを選び、自分のワードローブを創意工夫 しましょう。ミックスして、夜と昼を入れ替えてみたり、男の子用のボクサーショーツを外出着として着てみましょう。自分のワードローブや、友人やパートナーのワードローブから美しいものを選び、あなたの古いお気に入りとコ ーディネートしましょう。” という理念に基づいている。

image

展開予定店舗:

ヴィヴィアン ウェストウッド マン 表参道店・阪急メンズ大阪店・渋谷西武店・新宿タカシマヤタカシマヤ店・JR 名古屋タカシマヤ店・大阪タカシマヤ店

展開時期:

2014年秋より販売予定

公式サイト http://www.viviennewestwood-tokyo.com

Jul 24, 2014

【展示会レポート】タロウホリウチ 2015年スプリングコレクション

image

「タロウホリウチ(Taro Horiuchi)」の2015年スプリングコレクションは、「Study for a Landscape」のタイトル通り、デザイナー自身が自分の東京の風景を表している。キャンペーンビジュアルもアトリエの半径100メートル以内で写真家のホンマタカシ氏が撮影。モデルには日本人女性3人が起用され、瑞々しく東京らしいビジュアルに仕上がっている。

 不思議な夢のような雰囲気と現実性をともに持ち合わせたコレクションは東京の町を表しているようだ。イギリス人アーティストのJulie Cockburnとコラボレーションしたプリントは、古い風景写真の上に刺繍が施されたもの。存在する写真に新しい要素を足すことで新しい世界を生み出している。この懐かしさを感じるプリントはスカートやドレス、トップスに用いられている。

 アクセサリーも充実。「ニューニュー(newneu.)」とのコラボレーションにより新しいバッグラインが登場。ニューニューの特徴的なベロクロを活かし、黒い本体のバッグにカラフルなオリジナルパーツをくっつけることで、使い手がアレンジをできるのが特徴。自分がアート作品を作っているような、遊び心満載なバッグに仕上がっている。

サングラスは「ブランク(BLANC)」と、そしてスニーカーはフランスブランド「パトリック(Patrick)」とコラボレーションした。タロウホリウチの世界観にぴったりと合うアクセサリーは今シーズンのコレクションの大きな魅力となっている。

image

image

Jul 23, 2014

[メゾンニュース] マルセロ ブロン カウンティ オブ ミランがイーストパックと初のコラボレーションを発表

image

マルセロ ブロン カウンティ オブ ミランはイーストパックとの初のコラボレーションアイテムを発表する。このアクセサリーコレクションは全国の取扱店にて7月26日より発売を開始する。

今回展開されるのはバックパック、アイパッドケース、バスケットボールバックの3アイテム。

バックパックとアイパッドケースにはブランドのシグニチャーであるパタゴニアクロスが刺繍されており、ブラックと総スネーク柄の2パターンで展開。バックパックは外にデッキホルダー、中にラップトップスリーブ が付いており、デザイン性と機能性を兼ね備えたデザインとなっている。バスケットボールバックはブランドの愛用者にレブロン・ジェームスをはじめとする多くのNBAプレイヤーがいることから、マルセロが発案した完全オリジナルアイテムとなる。

展開アイテム:バックパック、アイパッドケース、バスケットボールケース

価格(税抜き):¥8,000〜¥110,000

image

image

image

公式サイト http://marceloburlon.eu/

Jul 23, 2014

[メゾンニュース]ステラ マッカートニーがフレグランス”ステラ”の新広告キャンペーンを発表

image

ステラ マッカートニーは7月21日、ロンドンにて新しい広告キャンペーンイメージを発表した。モデルにはララ・ストーン、フォトグラファーにはマート&マーカスを起用した。ロンドンにて撮影されたこの新キャンペーンは、モダンでフェミニン、そして自然体でありながらも自信のある女性を表している。

目を引くララ・ストーンの2枚セットのイメージは、彼女のアイコンである顔の特徴を映し出している。それと同時にステラ マッカートニーのデザインの大胆でありながらも女性らしいスピリッツも強調している。

image

「”ステラ”は女性に対する賛美であり、ララは完璧なその象徴。彼女はフレグランスに命を吹き込んでくれ、また、親しみやすさとセクシーさを同時に持つ現代の女性だと思います。」と同ブランドのデザイナーであるステラは語る。

広告キャンペーンと同時に、色鮮やかな新しいパッケージも発表。クラシックとコンテンポラリーを融合させ、プラム色の外箱は遊び心溢れ、エンボスのゴールドのドットで覆われている。新しいパッケージと広告キャンペーンは既に英国のハロッズで発表された。なお、ウィンドウには”ステラ”のディスプレイが飾られる。また、ステラ マッカートニーは、今回この代表的なフレグランスの再発表を祝い、7月23日に同百貨店での朝食会を予定している。

2003年に発表された初のフレグランスである”ステラ”は、イングリッシュローズとクラシックな女性らしさを称えたもの。女性らしい薔薇と、男性的な琥珀のコントラストがセクシーな香りを与えつつも女性の異なる局面を醸し出す。

ステラシリーズは30ml、50ml、100mlのオーデパルファムと200mlのボディーローションが揃う。新パッケージのこのシリーズは、8月1日まで英国のハロッズで先行発売された後、東京を含む世界中600店舗で展開される。その他、直営店に加え、初めてオンラインストアでも販売される。

公式サイト http://www.stellamccartney.com/jp

Jul 23, 2014

【展示会レポート】ジョンローレンスサリバン 東京でインスタレーションを

image

ジョンローレンスサリバン(JOHN LAWRENCE SULLIVAN)は2015年春夏コレクションを、東京にて初のインスタレーション形式で開催した。

 得意とするテイラードスタイルを更に追求しつつ、今シーズンのコレクションはスポーティーとミリタリーのテイストを融合させた。

 パリメンズで、ランウェイ形式でコレクションを発表してきたが、「素材や細部などへのこだわりを近くで見てもらい」という思いを込めたそうだ。

 その言葉通り、一見、同素材に見える同柄を異素材アイテムで表現したり、色糸を組み合わせてメランジュをつくりあげたりするなど、精緻な設計で作り上げたピースが魅力的なコレクションだ

 サイクリングの際ズボンの裾をあげるために身につけるパッチベルトを腕につけたアクセサリーやボクシングからインスピレーションを受けたメッシュのパンツも印象的。

  メランジュやスラブなど立体感のある素材を用い、ぼかしが効いたカモフラージュプリントやドロッピングプリントはジョンローレンスサリバンオリジナルのテキスタイルだ。

 スポーツとミリタリーの両方に通じるストイックさと力強さを感じさせるものに仕上がった。

★関連画像

ルック画像インスタレーションの模様アフターパーティーの模様

Jul 22, 2014
Jul 22, 2014